市営三日市住宅跡地の売却で再募集/募集条件を見直し/河内長野市

閲覧数:24 view

大阪府河内長野市は、市営三日市住宅跡地(4227平方㍍)の売却に向けて事業者を決める公募型プロポーザルを再募集する。2017年7月に募集を始めたが、応募がなかったことから募集条件を見直した。応募図書を7月9日から8月3日に受け付け、9月上旬のプレゼンテーションを経て、9月下旬に審査結果を通知する。売買契約は10月下旬に結ぶ予定だ。

事業提案実現に向けた取り組み期間を前回の2年間から設定しないに変更したほか、事業手法も地区計画による開発から限定しないことに変えた。

敷地の所在地は、河内長野市三日市町383-4ほか。南海高野線三日市町駅から北東に約200㍍に位置する。売却最低価格は1億2681万円。

出典:株式会社建設ニュース

関連記事

  1. 1級建築施工管理技術検定「実地試験」の合格者発表、女性の比率5%突破

  2. 製造業向けに賃貸・分譲/ちきりアイランド第2期製造業用地/大阪府

  3. 人気のエコキュートまずは無料でお見積もり!

  4. 大正区の土地1・8㌶の賃借で入札/商業・業務施設など誘致/大阪市

  5. 10月の建設出来高総計、前年比4.2%増

  6. 豊橋市、新アリーナの建設・運営に関する事業提案を民間事業者から募集

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキング